「問題の無い頭」の髪のプロフィール

髪を知る

「問題ない髪」とは

最初に「髪のプロフィール」を覚えておきましょう。

・頭皮、1平方cmには約250本生えている
・髪の毛の直径はおよそ0.1mm
・頭に生えている髪の毛は約10万本
・毛穴の数は、生まれる前に決まる
・髪の寿命は2年~6年
※個人差があるので、ほぼ平均と思われる数字です。

これが「地肌がそれほど見えない頭」を作っていると思われる髪のプロフィールです。

自分は、薄毛なのか?の判断は…地肌の見え具合で

上にあげたのはあくまでも平均と思われる数値ですから、これぐらいないとダメという事ではありません。10万本とか0.1mmなんて、見た目じゃわかりませんからね。

ただ、1㎝四方に約250本は、なんとなくですが、わかりそうな気がしませんか?雰囲気で…いや、そうでもないか💦

髪の細さを確かめるには、薄毛になりにくい、襟足あたりの髪の毛と比べるのも一つの方法です。

いずれにしても「本数が少ない」あるいは「髪の毛が細い」地肌が見えやすいです。

全体か、一部の地肌かという問題はひとまず置いて、以前に比べて見えるようになったと「薄毛」や「脱毛」の心配するわけてす。

貴方の頭はどんな感じですか?

自分が薄毛(またはハゲ)だと思っている人の中には、私から見て「あんたが思っているほど、薄毛じゃないと思うよ」と言ってあげたい人も人もいます。

下の写真とあなたの頭と比べてみてください。


これ↑は、ちょっとヤバいですね。密度、毛の細さに問題ありでしょう。

これも ↓「薄毛のほぼハゲ」ですね。

これは↓は、生え際を気にしてそうですが、薄毛とは言わないでしょう。
地肌がきれいなので、それほどでもないと思います。

ここ↓も、問題なしで…。
生え際の髪も気にするほどではないと思います。

これは↓こめかみを気にしてそうだけど、大丈夫だと私は思います。

いくつかの写真を、アップしました。
これらはあくまでも参考です。

当然ですが、年齢が若いほど、髪の毛は太いし、髪の毛が短ければ短いほど(地肌に近い髪の毛ほど出来立ての髪なので)元気です。

ポイントは、地肌の色と髪の太さ

・白っぽい地肌
・太い髪

ハゲ防止エクササイズは、見た目のこの二つを目標にします。


赤目の地肌・細い髪の毛


白い地肌・太い髪の毛

「髪は太いけど、地肌が少し赤茶けてるな」という人も近い将来ハゲ予備軍です。
ぜひ参加してください。